ランニング美容効果~日焼けは大丈夫?

ランニングでどこまで日焼けしちゃう?

【ペース/距離】週2、3回・4~8km26才・女性

主に夜に行なっていますが昼間にランニングをする時は悪化したかわかりませんかほほがやや赤みがでるのが気になります。その様な時は美白成分の入った化粧水をいつもより多く使います。昼間走っているランナーさんをみるとサングラス焼けなど目立つので肌に相当負担がかかっているように思います。

【ペース/距離】週1、2回・2km19歳・女性

日光蕁麻疹を発症する前のことを思い出すと、徹底的に日焼け対策をしていたので、焼け具合に特に変化は無かったように思います。また、日中にランニングをしていた期間も短いので、シミやシワなどの悪影響は出ていないと、自分では感じています。

【ペース/距離】週1、2回・10km60代・女性

ランニングする前より、随分シミが増えました。強い日差しを浴びたせいだとは思いますが、日が落ちてからは、仕事の関係で走れないので、早朝に走っています。ただ、大会となると、日差しの強い時間帯なので、どうしても日焼けしてしまいます。シワもランニングする前よりも増えたし、肌もたるんできました。

【ペース/距離】週3回・10km29歳・女性

ランニングを始める前後で肌の日焼け具合は変化はないと思います。ランニング中には日焼け止めを塗り、普段のスキンケアには美白対策のものを使用するようにして対策しています。肌のたるみやシワも変化はありません。

【ペース/距離】毎日・1.2km28歳・女性

ランニングのせいで悪化したという事はありません。定期的な運動で代謝がよくなったのか、肌の状態が落ち着いたように感じています。

【ペース/距離】毎日・2km30代・女性

きっちりと日焼け対策をしているので、ランニングをしたからといってシミが増えたとは思いません。しかし、寄る年波には勝てず、少量のシミは頬骨あたりに出てきてしまいました。シミを心配するより、ランニングで得られるメリットが大きいと思っています。

【ペース/距離】毎日・2km60歳代・女性

悪化することを避けているので、特にシミや日焼けがすすんでいるとは思いません。ラニングすることで、代謝率の高い体をつくることが大切だと思っています。部屋の中にいれば、紫外線を浴びる量は減るかもしれませんが、代謝率が低下するようで逆に心配です。

【ペース/距離】週2回・2km39歳・女性

私は、特にランニングでシミが悪化したと、言う感じはないです。紫外線予防はしっかりしているので、あまり肌のことは気になりません。たるみや、しわは、やはり年齢と共に増えますが、ランニングによるものだとは、感じてはいません。

【ペース/距離】週2回・3キロ27歳・女性

そこまで日焼け具合やシミ具合が悪化したという印象はありません。10キロとか走るわけではないのでそれも影響しているのかもしれませんが、日光の特にひどいときにはランニングは避けるようにはしています。帽子を必ずかぶっているので、予防さえしていれば悪化はしないのかな、と思っています。

【ペース/距離】週3回・3キロ40代前半・女性

日焼け止めが効いているのか、日に焼けた感じはあまりしません。シミも変化はないです。肌のたるみ、シワも自分では特に変化はないです。紫外線にはあまり当たりたくはありませんが、全く当たらずにランニングをすること自体無理ですので、仕方ないと思っています。でも日焼け止めをしっかりつければ大丈夫だと思いますよ。

サングラスは絶対にかけよう

ちょっとランニングするくらいなら特段日焼けするというわけじゃありません。

しかし皮膚が弱い人は別。そしてみんな共通して弱い目の周りなんかはちょっと気にした方がいいです。

紫外線を浴びると日焼けするだけでなく肌水分量が大量に失われます。一見問題ないようでも、目の周りの皮膚は薄いので乾燥小じわが出ます。

一度乾燥小じわが出ると解消するのは地味に困難です。対策自体は簡単なのですが、原因を断ち切ることが難しいからです。

cf.【肌が弱い人用】目元乾燥小じわ対策

ただサングラスをしておけばこの問題は解決します。なのでランニング原因の乾燥小じわは治しやすいと言えますね。

サングラスは恥ずかしい、面倒という人もいますが、今は安くても軽いものが出ています。何万円もするものが必須でもないので、ランニング時はサングラス必着ですよ。

Copyright (C) 2017 ランニング美容効果~日焼けは大丈夫? All Rights Reserved.